Ezine_2020_03_18

*新型コロナウイルス感染症への対応について

新型コロナウイルス感染症について、流行拡大を防止する為、行政の指針を基に展示会の運営を行っていく所存です。

ご来場いただく皆様におかれましては、国の公的医療機関によるガイドラインを遵守し、

ウイルスの拡散軽減にご協力いただけますようお願いいたします。

体調が優れないなど心配のある場合は、展示会への参加をご遠慮ください。

「尚、今回 以上の条件や症状で参加を自粛される方に関しましては、メールを頂ければ、メーカーへのアプローチや連絡先などサポートさせて頂きます。」

運営事務局では地域および国の健康ガイドラインに応じて、以下の対策を行っていきます。

JUMBLE TOKYOでは、新型コロナウィルスの予防、及び拡散防止のため、以下の対策をおこないます。

< 決定している安全対策 >

・入口でのサーモグラフィーを設置予定。
・洗消毒液の設置 (会場入口、受付、トイレ内)。
・ウイルスの排除に有効な対策である換気を会場と協力しておこないます。
・共用部分(会場内の人の手が触れる部分)の消毒を行います。

・ガイドライン等、注意喚起サインの設置。
・展示会参加者、スタッフのマスク着用および手洗いの奨励。
・展示会参加者の体調管理の徹底。
・赤外線温度計による出展者、バイヤー様の体温管理を致します。

来場者の皆様におかれましは本展示会へのご来場にあたりマスクの着用や手洗いを心がけてください。
また、37.5 度以上の発熱や咳などの諸症状のある方、および2週間以内に海外への渡航歴のある方は、
まずは各医療機関に事前にご相談いただくとともに、ご参加をお控えいただけますようお願い致します。

< 関連情報 >

・内閣官房 新型コロナウイルス感染症の対応について
 http://www.cas.go.jp/jp/influenza/novel_coronavirus.html
・厚生労働省 新型コロナウイルス感染症について
 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

尚、今後状況の変化により上記内容が変更になった場合は速やかにホームページとメールマガジンにて皆様にお知らせいたします。

Project Jumble事務局

〈 会場までの交通案内 〉
•「渋谷駅」東口徒歩8分(JR線・銀座線・東横線・井の頭線)
•「渋谷駅」16番C出口徒歩7分(半蔵門線・副都心線)

•「渋谷駅」15番出口徒歩8分(半蔵門線・副都心線)
•「渋谷駅」新南口徒歩7分(JR線)
•「表参道駅」B1出口徒歩10分(銀座線・半蔵門線・千代田線)

ABOUT US

“ WHAT IS JUMBLE?”
JUMBLE TOKYOのスタートは2004年秋 HOTEL CLASKA(目黒区)で始まり LAFORET MUSEUM HARAJUKU(原宿), MODAPOLITICA(青山),ベルサール原宿(外苑),そして2013年度より海外ブランドの出展に対応する為、会場をベルサール渋谷ファースト(渋谷)に移しました。
出展企業も90社を超え、約200ブランドの商品が並びます。

出展ブランドはあえて公募の形をとらず、毎回テーマに沿って出展ブランドをセレクトしています。
会場構成も一体感を出すためにあえて合同展示会の定番である’’ 間仕切り ’’を基本的には 設けていません。

又、日本,アジアのブランドの海外進出をサポートするため、ファッションウイークに合わせパリでの展示会をはじめ海外での展示会の開催、出展のサポート、ショールームの紹介なども積極的に行っています。
” ごちゃまぜ ” の語源の通り、様々な世界観を提供し続けます。

copyright © JUMBLE TOKYO. All rights reserved.