INFORMATION

2019 Autumn Winter Jumble Tokyo De Facto Sustainability

Jumble Tokyoでは2019 Autumn Winter シーズンでは現在地球規模で深刻になっている環境問題について、消費が前提のファッション業界でも取り組める事を考えて提起していきます。

テーマとして掲げたは色々なアイデア、トレンドや現状があっても、小さな各ブランドが試行錯誤をして<事実として>現在出来る取り組みで持続可能な社会へ取組をするというメッセージです。

今回Jumble Tokyoではバイヤー様や消費者へそうした理念のもとでの生産背景や物つくりを伝えられるブランド様をセレクトしたコーナーを展開します。

そのため今回のテーマに合わせてJumble Tokyoでは初めての外部ディレクターを招聘。

元マッシュビューティーラボのディレクターでオーガニックの食品やコスメに造詣が深い佐藤香菜氏によるWellness market、アウトドア業界での日本のパイオニア企業の1つA&Fカンパニー様と東北での地場生産の第一人者であるクレセントグース大西代表の共同プロジェクトでアウトドアから提案するSustainableエリアを設けます。

Wellness Marketでは一般の方も体験、購入が可能となります。

佐藤 香菜

ブランディングディレクター。オーガニックコスメ&フードショップの立ち上げとディレクターを経て、多数の企業のコンサルティングに関わるフリーランスに。世界中の魅力的なオーガニックコスメやフード、エコ雑貨を求めて旅する様子は、TVの密着番組や雑誌、本人が実体験に基づく言葉で綴るインスタグラム等で発信されている。

佐藤氏コメント

私が初めてナチュラル&オーガニックの製品を使ったのは高校生の時でした。バイト代で買った、とあるオーガニックブランドのスキンケア製品は、本物のバラの香りがこんなにもパワフルなのだということを教えてくれましたし、すぐにその魅力の虜になりました。

その数年後~今に至るまで、結局わたしは大好きなナチュラル&オーガニック製品に囲まれる仕事に携わっており、9年が経とうとしています。

化粧品や食品はもちろん、洋服や雑貨、インテリアでも、丁寧に作られたものを長く大切に使うことも、究極のオーガニックなのかもしれません。

そんな一生の出会いをお届けしたく、このたびJumble Tokyo会場内にてお気に入りを見つけてその場で買える[Wellness Market]を開催させていただきます。

NEXT

JUMBLE PARIS Autumn / Winter 2019

2019年 1月18日(金)~ 21日(月)
1月18日(金) 10:00~19:00
1月19日(土) 10:00~19:00
1月20日(日) 10:00~19:00
1月21日(月) 10:00~16:00

会場 : パリ/フランス (23 Rue du Roi de Sicile, 75004)

paris_2019_AW

NEXT

JUMBLE TOKYO Autumn / Winter 2019

2019年 3月13日(水)~ 15日(金)
3月13日(水) 10:00~18:00
3月14日(木) 10:00~18:00
3月15日(金) 10:00~16:00

会場 : ベルサール渋谷ファースト HALL B1

〒150-0011 東京都渋谷区東1-2-20 住友不動産渋谷ファーストタワーHALL B1
*駐車場はございませんので、お車でのご来場はできません。
*招待状等が無くてもご入場が可能ですが、受付にて御名刺を2枚頂いております。

 

会場までの交通案内
「渋谷駅」東口徒歩8分(JR線・銀座線・東横線・井の頭線)
「渋谷駅」16番C出口徒歩7分(半蔵門線・副都心線)
「渋谷駅」15番出口徒歩8分(半蔵門線・副都心線)
「渋谷駅」新南口徒歩7分(JR線)
「表参道駅」B1出口徒歩10分(銀座線・半蔵門線・千代田線)

wellness-market-image

ABOUT US

WHAT IS JUMBLE?
JUMBLE TOKYOのスタートは2004年秋 HOTEL CLASKA(目黒区)で始まり LAFORET MUSEUM HARAJUKU(原宿), MODAPOLITICA(青山),ベルサール原宿(外苑),そして2013年度より海外ブランドの出展に対応する為、会場をベルサール渋谷ファーストに(渋谷)移しました。
出展企業も90社を超え、約200ブランドの商品が並びます。

出展ブランドはあえて公募の形をとらず、毎回テーマに沿って出展ブランドをセレクトしています。
会場構成も一体感を出すためにあえて合同展示会の定番である’’ 間仕切り ’’を基本的には 設けていません。

又、日本のブランドの海外進出をサポートするため、海外での展示会の開催、出展のサポート、ショールームの紹介なども積極的に行っています。
” ごちゃまぜ ” の語源の通り、様々な世界観を提供し続けます。